住まいを貸したい、マンションのオーナーになるまでの道のり

住み替えを考え始めました

築20年のマンションもライフスタイルの変化に伴い、3年前にリノベーションを行いました。
リノベーションを行ったきっかけは子供達が独立して部屋数が多すぎる、間取りが大きいなどの理由でした。
元々は4LDKの間取りの部屋でしたが、夫婦2人だけなので4部屋も要りませんし、2人がいる場所は主にリビングルームなどの理由からも間取りを思い切って3LDKに改造したのです。
子供達も現在では親となり、定期的に泊まりに来るので部屋数を3つにしています。
当初は2LDKの間取りにしようかと思っていたのですが、泊りに来た時に部屋がないと不便などの理由から現在の3LDKの間取りに変更しました。
リノベーションを行った事で、他の住居よりも価値ある物件になった、使いやすくなったなどのメリットに繋がりました。
しかし、2人では少々広すぎるし掃除する時もかなりの時間を要するなど、徐々に使いにくい広さだと言う事を感じ始めたのです。
2人で暮らせる程度の広さであり、子供達が泊まりに来た時に寝室として利用出来る3LDKなどの間取りの部屋に住み替えを考え始めました。

本日の営業はまもなく終了となります。

来週も秋田の中古マンション・中古住宅・土地の「売りたい」「貸したい」のご相談をお待ちしております!
ご相談はここからOK⇒https://t.co/SNRjZITj9s
秋田の不動産は㈱PLAN DO SEE秋田支店へ!ではまた来週!!

— ㈱PLAN DO SEE秋田支店 (@PLANDOSEE1) 2017年10月14日

住み替えを考え始めました / 情報公開を行って10日程で反響が出て来ました / 即決で入居者が決まりました